臨床研修(歯科)
後期研修(歯科)

愛知医科大学病院・歯科口腔外科は大学病院であり口腔外科疾患のほか、入院患者さんおよび有病者の総合的な歯科治療を数多く行っています。
午後は口腔外科小手術が主になり、木曜日に中央手術部での手術を行っています。口腔外科疾患では多岐にわたる疾患を治療しています。

 

対象疾患

全身疾患を有する方の歯科疾患、顎顔面外傷、口腔腫瘍、炎症、睡眠時無呼吸症候群、奇形、顎変形症、顎関節症、嚢胞、口腔粘膜疾患など

診療科の特徴

医科大学病院ならではの多くの診療科と連携した全身管理や高度な医療を経験し、歯科医師として確かな基礎力と、幅広い知識・技術が得られる環境が備わっています。
月曜日 17:30 病棟カンファレンス、放射線治療症例合同カンファレンス
木曜日 17:00 手術・入院症例カンファレンス、医局会、勉強会

ローテート

1年時 歯科口腔外科外来・病棟(月-金)、宅直当番、麻酔科(歯科麻酔:木) 、学外研修(1か月以内)
2年時 麻酔科(3か月)、救急救命科(1か月)、形成外科(2週間)、学外研修(2週間)、歯科口腔外科外来・病棟(月-金)、宅直当番

問い合わせ先

【臨床研修医 / 専修医】
歯科口腔外科:田中 真里子(臨床技術員)
TEL:0561-62-3311(内線:22243)
FAX:0561-61-1947
e-mail:tanakama@aichi-med-u.ac.jp